ブログトップ

ヒロシマ・オー ~広島の育むアート~

hiromao.exblog.jp

「ヒロシマ・オー」 無事、終了致しました。

遅ればせながらご来場のみなさまに改めてこの場で御礼申し上げます。

e0207650_1245993.jpg


先日はお忙しい中、「ヒロシマ・オー ~広島の育むアート~」(旧日本銀行広島支店)にお越しいただき誠にありがとうございました。
ブログを観覧してくださったみなさま、そしてコメントで応援してくださったみなさま、本当に有難うございました。
この展覧会を励みに作家一同、頑張って活動をしていきたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

尚、このブログでは参加作家のこれからの活動の様子や展覧会情報等を紹介していく予定です。
ご期待ください。
[PR]
# by hiroshimaoh | 2011-01-03 01:50 | ブログ

搬出!

ヒロシマ・オーアートプロジェクトの搬出が無事完了したことをお伝えします。

旧日銀の会場より作品が運び出されます。
e0207650_2253189.jpg

一階フロアに展示されていた画鋲を使った作品です。移動は大変ですね。

e0207650_2251185.jpg

大きな迷路も解体されコンパクトになりました。
旧日銀の会場が本来の姿を取り戻していきます。

搬入の時と同様、膨大な量の作品がトラックに積み込まれます。
e0207650_23068.jpg

怪我もなく、搬出は無事完了しました。
皆様、おつかれさまでした!
[PR]
# by hiroshimaoh | 2010-12-28 23:03 | ブログ

レポート掲載

広島市現代美術館学芸員の角奈緒子さんが、art scape にヒロシマ・オーのレポートを書いて下さいました。

http://artscape.jp/report/curator/1225955_1634.html

展覧会の取組自体にはある程度評価をして頂けましたが、個々の作品については、目に留まるものが少ないと、厳しめのご意見を頂いています。その中で気になった作品として沖中志帆さんの「endless 0」に触れられています。

私たちの取組がこのように記事として取り上げられるのは大変嬉しいことです。
記事を書いて下さった、角奈緒子さんありがとうございました!
[PR]
# by hiroshimaoh | 2010-12-16 11:49 | ブログ

ラジオ出演

e0207650_17301814.jpg
FMはつかいちのラジオ番組「よくばりFACTRY」に、参加メンバーの丸橋が出演し、ヒロシマ・オーの紹介をさせて頂きました。
写真は左から、日本画を描かれている荒川さん、パーソナリティーのハルさん、テラコッタの先生である加藤先生、丸橋です。
美術作品のことを言葉だけで説明するのはなかなか難しかったようです。お聞きになられた方にどれくらい伝わったでしょうか?放送中にリスナーの方から「私は現代アートの作品を見るときは、それぞれの作品に勝手に名前をつけて楽しんでいます」というメールを頂きましたが、とても面白いと思いました!

ハルさんは翌日会場にも来てくださいました。FMはつかいちのみなさん、ハルさんありがとうございました!
[PR]
# by hiroshimaoh | 2010-12-15 23:45 | ブログ

中間報告

ヒロシマ・オーの会期も残り半分となってきました。

本日は二回目のギャラリートークが行われました。
8名のアーティストがプレゼンテーションを行った模様。
忙しい中、お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。

次回のギャラリートークは18日(土)の13:00からを予定しています。

e0207650_48419.jpg


展覧会場より一枚。
※展示は一階フロアだけでなく地下の金庫室でも行われています。
是非お見逃し無く!
[PR]
# by hiroshimaoh | 2010-12-12 04:15 | ブログ

いよいよ、始まりました!!

第3回「ヒロシマ・オー ~広島の育むアート~」
広島在住の若手芸術家32名による現代美術展

始まりました!!

展覧会、初日。
さまざまなイベントが行われ、会場は賑やかでした。



《ギャラリートーク》
午後1時より、作家自身による作品の解説が行われました。作品へ込めた思いや、経緯をきくことのできる貴重な時間でした。展覧会期中下記の日程で作家が解説をしています。この機会に疑問や質問など直接作家に聞いてみてはいかがでしょう?
12月4日(土)/11日(土)/18日(土)13:00~





e0207650_15445348.jpg

《内田孝太/パフォーマンス》
放出されたエネルギーで室内をみたすパフォーマンス中、解説をしてくださいました。
e0207650_15451935.jpg

このときの、室内は21℃

内田 孝太/パフォーマンス
5日(日)/11日(土)/12日(日)/18日(土)/19日(日)
10:00~12:00/13:00~15:00/17:00~19:00




土井翔太/パフォーマンス》
12月4日(土)《Flashback project》蛍光灯を利用した光と音のパフォーマンス
12月8日(水)/15日(水)には《nything is musical instruments》旧日本銀行広島支店内部、外部に設置された設備を利用して演奏パフォーマンスが行われます。




オープニングで応援に来ていただいたのは、広島を代表するコンテンポラリーダンサー「ポッキリズ」の内田さん、町田さん。
諫山さんと中村さんの作品の間で、迷路の外壁を背にシュールなやりとりで「・・・?!!!!」な雰囲気で盛り上げて下さいました。ありがとうございました。

また、画像を見つけ次第ここにあげます!


ヒロシマ・オー初日にもかかわらず、130人を越える来場者数を記録しました。
来てくださった方、影ながらご協力してくださった方々ありがとうございました。

いよいよ、始まります!19日まで!!!どうぞ、よろしくお願いします。
[PR]
# by hiroshimaoh | 2010-12-05 16:57 | ブログ

搬入!

搬入は作品量が莫大なため3日に分けて行われます。
この日は中村氏の企画する「迷路」の部品を運搬しました。

e0207650_122819.jpg


大型トラックの広い荷台も作品でいっぱいになってしまいました。

e0207650_16223.jpg


運転をしていただいた楠さん、ありがとうございました。
[PR]
# by hiroshimaoh | 2010-12-03 01:20 | ブログ

雑誌掲載!

ヒロシマ・オーアートプロジェクトが広島の情報誌に紹介されました!

e0207650_042397.jpg



「Wink」の12月号 128ページのwink close up Artで取り上げられています。

また「TJ Hiroshima」のP114のArtのページでも紹介されています。


ヒロシマ・オー

広島の育むアート
今週の土曜(4日)より旧日本銀行広島支店にて開催されます。
どうぞよろしくお願いします!
[PR]
# by hiroshimaoh | 2010-11-30 00:48 | ブログ

制作現場 突撃訪問③!!!!

今回は油絵院2のアトリエを訪ね、緒方あゆみさんの制作現場を見せてもらいました。
ふわふわした半透明の布を色付けしているところ。

e0207650_442287.jpg

最近油絵からアクリルに移行したという緒方さん、試行錯誤の毎日だそうです。彼女の制作スペースにはいたるところに鮮やかな絵の具が飛び散っていました。

普段は植物や風景をモチーフに制作されているそうですが、今回は何が描かれるのでしょうか。

ヒロシマオーには「いつもの延長だけど、ちょっと新しい気持ち」で臨んでいるそうです。

緒方さんはチーム中村の一員で、巨大な立体物の一区画に作品が登場します。お見逃しなく!
[PR]
# by hiroshimaoh | 2010-11-22 21:12 | ブログ

アーティストレポート

今日の彫刻論特別講義ではヒロシマオーにも出展されるオマル・ロサレスさんの作品プレゼンテーションがありました。

ロサレスさんの作品を見ていると、当たり前と思いがちな文化的側面が作品になっていることに、ハッとさせられました。

ヒロシマオーアートプロジェクトでは「空」(から、ものがない状態)ということをテーマに作品を制作されているそうです。

e0207650_19453112.jpg


出身はメキシコのロサレスさん。
興味を持っていることは「日本語」と「おもしろい作品をつくること」だそうです。
今日はありがとうございました。

ロサレスさんの作品はこちらから見ることができます。
[PR]
# by hiroshimaoh | 2010-11-18 19:48 | ブログ